松原市・羽曳野市・藤井寺市の外壁塗装・屋根塗装はリブウェルペイント

お電話ください!0120-930-873

10:00~17:00(第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日定休)

施工事例CASESTUDY

松原市 F様邸 外壁塗装・屋根塗装リフォーム

物件情報

内容 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装・シーリング改修・破風板板金カバー・ベランダ防水工事
工期 約1ヵ月
費用 300万円(税込)
住所 松原市
使用材料・色 外壁サイディング塗装:水谷ペイント ナノコンポジットF/スタッコフレックス
厚型スレート屋根塗装:アステック リファイン500F-IR
付帯部(鉄部・塩ビ)塗装:アステック マックスシールド1500F-JY
シーリング目地改修:オートン イクシード
樋交換 :Panasonic シビルスケアPC77
ベランダ防水改修:オリジンテックス502工法 

リフォームの様子

リフォーム施工前

  • 既存外壁は、サイディング(2Fは吹付)が使われており、色褪せ・表面のコーディングが失われています。

  • 施工前の別角度から撮影した外観です。大きな植え込みがあり、枯れ葉の掃除に困られていたようです。

  • サイディング同士の継ぎ目、シーリングの破断が見受けられます。

  • 屋根の施工前状況です。目立った割れ等は見受けられませんでしだが、全体的にひどく褪色が進行しております。

  • 下屋根の表面劣化もかなり進んでおり、まんべんなく白んでおりました。

  • 軒天と破風の一部に雨染み・損傷が見受けられました。塗装だけでは改善できない状態です。

  • 2階の帯板・シャッターボックスの鉄部も劣化が進行しております。

  • 施工前の雨樋です。変色がかなり進み、樹脂製のため放置すると、紫外線劣化で割れてしまう恐れがあります。

リフォーム施工中

  • 屋根・外壁のバイオ高圧洗浄中です。「オリバークリーナー」を混入して使用する事で、頑固な汚れも除去致します。

  • 今回ベランダ防水も行いますので、ベランダ床面も一緒に洗浄していきます。

  • 古いシーリングを全て撤去していきます。硬化がかなり進んでいましたので、簡単に取れる状態です。

  • 専用のプライマー塗布を塗布する事で、新しいシーリングの密着力を向上させます。

  • 新しいシーリングの充填を行っていきます。今回は、超高耐久のオートン イクシードを使用しました。

  • シーリングの充填が完了しました。

  • 2階の幕板の取り合い、ひび割れにも充填完了です。

  • 鉄部は、今後の錆予防のため、専用の錆止め塗料を先に塗装いたします。

  • 傷んでいた破風部分・木下地を解体しました。

  • 軒天部分も、雨染みが酷かった箇所を撤去しました。

  • 破風板には、ケイカル板・木下地を使用し補修完了です。

  • 軒天も同様、ケイカル板・木下地を使用し補修完了しました。

  • 軒天補修部は、塗装前に戻し吹き(肌合わせ)を行い、塗装後の違和感を無くしていきます。

  • 屋根の下塗り シーラー工程です。吸い込みを止める・下地との密着性を高めるために絶対に外せない工程です。

  • 屋根の中塗りの工程です。ここから着色工程になります。塗り残しのないように注意しながら塗装していきます。

  • 屋根上塗り工程です。仕上げ工程になりますので、膜厚を意識しながら均一に塗り上げていきます。

  • 外壁2階の下塗り 吹付部は専用プライマー工程です。細かなクラックの補修・下地の表面調整も兼ねての工程です。

  • 外壁2階の中塗り工程です。ひび割れに強い耐性を発揮する、「超弾性スタッコフレックス」を施工していきます。

  • 外壁2階の上塗り工程です。仕上げ工程になりますので、膜厚を意識しながら均一に塗り上げていきます。

  • 外壁1階の下塗り サイディング部は専用サーフェーサー工程です。下地との密着・表面調整も兼ねての工程です。

  • 外壁1階の中塗り工程です。マットな仕上がりで高耐久の「ナノコンポジットF」を施工していきます。

  • 外壁1階の上塗り工程です。仕上げ工程になりますので、膜厚を意識しながら均一に塗り上げていきます。

  • 破風には、ガルバリウム鋼板をカバーしました。今後のひび割れ・雨染み等劣化の心配がなくなります。

  • 幕板は2回塗装で仕上げていきます。

  • シャッターボックスは、錆止め塗装を含め3回塗装で仕上げていきます。

  • 破風に取り付けた鋼板に、更に塗装を重ねて耐久性を高めていきます。

リフォーム施工後

  • 完成です。1階と2階の色分けにより、メリハリのある素敵な外観に仕上がりました。

  • 大きな植え込みもなくなり、お家の全貌がはっきり出てスッキリとした印象になりました。

  • 正面からの別アングル完成写真です。

  • 艶消し塗料を使用したため、全体的にマットで落ち着いた仕上りに生まれ変わりました。

お客様の声

「築25年が経過、外観の劣化がかなり気になってきて、近くのリブウェルさんに見積もりをお願いしました。説明が非常に丁寧で、安心してお任せできそうだったので、今回工事をお願いする事にしました。工期は長めでしたが、天候に左右されながらもきちんと工事を進めて頂き、職人の方も良い方達ばかりでした。艶のないマットな仕上りになり、イメージ通りで大変満足です。
築年数の割に手を入れてなかったので、今回外回り全体を綺麗に保護して頂いた事で、これから安心して生活を送る事ができます。ありがとうございました。」とのお声を頂きました。

お客様の声をもっとみる

担当者より

F様は、大阪府松原市の戸建てにお住まいのお客様です。
お家を建てられた所に見積もりの依頼をされていたそうですが、当社のプランを気に入って下さり、工事を行わせて頂く事になりました。1階に使用した塗料は、水谷ペイント社の「ナノコンポジットF」です。20年近くの高耐久性を有する上に、艶消し仕上げのため落ち着いた仕上がりになります。2階には超弾性塗料「スタッコフレックス」を使用し、ひび割れに対して非常に強い耐性を発揮するので、今後のひび割れ発生を大幅に軽減できます。どちらも「水性」のため施工中の匂いが少ないのも利点の一つです。厚型スレート屋根には、防汚・遮熱効果をもつ、アステック社の「超低汚染リファイン500F-IR」を使用致しました。こちらも20年程度の耐久性を有します。
目地シーリングは、約20年の耐用年数が期待できるオートン製「イクシード」を使用しましたので、これまでのようにシーリングだけ早期に傷んでくる事はなく安心です!
破風板・軒天の一部が雨染みで損傷しておりましたので、部分的に取替、金属ガルバリウム鋼板で破風をカバーさせて頂きました。これで破風の痛みの心配がなくなり、軒天への雨の巻き込みが軽減し長持ちにつながります!
樋の損傷も進んでおりましたので、今回樋は塗装ではなく、全て新しいものに交換させて頂きました。
F様から施工後に、『素敵な仕上がりになりました。使用塗料や防水材なども長持ちする物を使って頂いたので、今後は安心です。』というお言葉を頂き、リブウェルリフォームとしましても、F様に安心をお届けする事ができ大変嬉しく思います。この度は本当にありがとうございました!

スタッフ紹介一覧

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

TOP