松原市・羽曳野市・藤井寺市の外壁塗装・屋根塗装はリブウェルペイント

お電話ください!0120-930-873

10:00~17:00(第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日定休)

施工事例CASESTUDY

松原市 I様邸 外壁塗装・屋根塗装リフォーム

物件情報

内容 松原市 I様邸 外壁塗装・屋根塗装リフォーム
工期 約2週間
費用 159万円(税込)
住所 松原市
使用材料・色 サイディング張替:ケイミュー:ひより14 14mm窯業サイディング
ベランダ防水:オリジン オリジンテックス502塗膜防水工法

リフォームの様子

リフォーム施工前

  • 施工前の全体外観です。

  • 道路側のサイディング外壁が脱落しかかっています。万が一落下したら大変です。

  • 3階ベランダ下端に、元々付いていたはずの化粧幕板が落下し、下地が見えてしまっております。放置しておくと下地が腐朽し、大掛かりな補修工事が必要になる事もあります。

  • 2階と3階の間に設置されている化粧幕板が朽ちかけており、固定している釘もほとんど効いていません。

  • サイディング外壁の継ぎ目のシーリングが完全に破断しており、本来見えてはいけないボンドブレーカーが露出しています。雨水により外壁材そのものを痛めてしまう原因になります。

  • 3階外壁の一部が欠損してしまっています。雨が直接かかってしまうため、止水処理が必要な状態です。

  • 2階ベランダの下端にある化粧幕板も、釘が抜け大きなひび割れがあり、いつ落下してもおかしくない劣化状況です。

  • ベランダの土間状況です。経年劣化が進み、無数のひび割れが生じており、いつ雨漏りしてもおかしくない状態です。

リフォーム施工中

  • 道路面・ベランダの既存サイディング外壁を全て解体していきます。

  • 解体した後、裏に貼られている防水シートも傷んでいましたので、防水シートも全て撤去します。

  • 新しい透湿防水シートに全て張替え、新しい外壁材を設置していくための桟木下地を、丁寧に設置していきます。

  • ベランダ外壁も新しくなりますので、設置前に下地をしっかり取付けていきます。

  • 新しいサイディング外壁を張り終わった後は、繋ぎ目にシーリングを充填していきます。

  • 綺麗に仕上がるようにマスキングテープをしっかり施工、更に専用プライマーを刷毛で塗り込む事で、シーリングの接着性を高めます。

  • 新しいシーリングの充填・均しが完了しました。慎重にマスキングテープを撤去したら完成です。

リフォーム施工後

  • 今回は部分的なサイディング外壁の張替でしたが、元々の外観と比べても違和感が少なく、統一性が保たれ綺麗に仕上がりました。

  • 外壁を張り替えた部分と、そうでない部分に段差が生まれますので、水切り役物とシーリングで雨水が侵入しないように、きちんと収めさせて頂きました。

  • 2階と3階の間にあった化粧幕板は撤去し、土台水切り役物に取り換えいたしました。元々の幕板のように朽ちる事はありません。また、隙間にはシーリングを肉厚に充填しておりますので、雨が入り込む心配はありません。

  • ベランダの下端は、オーバーハング水切りに新調しました。外壁を伝う雨水の切れを良くし、腐ることもありませんので安心です。

  • ベランダの上部、アルミ笠木手摺との間にも水切りを設置いたしました。

  • 3階外壁が欠損していた部分にも、シーリングをしっかり充填し止水処理を行いました。これで雨が内部に入り込まないようになりました。

  • 今回張り替えなかった面の外壁も、シーリングを打替えさせて頂きました。

  • 窓サッシの廻りから室内に漏水するケースも多いため、サッシ廻りにも丁寧にシーリングを打設しました。

  • ベランダには、オリジンテックス502工法による防水塗装を施工致しました。5層にもなる防水工程により、長期間ベランダを保護する事ができます。

お客様の声

外壁の一部が以前から浮いていて、いよいよ外壁が落ちそうな状態まできてしまったため、さすがにまずいと感じ、地元でリフォームをされているリブウェルさんに見積もりをお願いする事にしました。
見積の際は写真やスケッチを使いながら丁寧に説明してくれて、値段は少し高かったですが、安心感と信用性が持てそうだったので、工事をお願いしました。
工事中は雨が続いたり等で予定より延びましたが、きっちり納めて頂き、今後は外壁の浮きの心配もなくなり、雨漏りの可能性のあったベランダもしっかり防水してもらったので、長く住むことを考えると安心です。
外壁は部分的な張替だったので、外観の仕上がりがどうなるか気になっていましたが完成してみると、そんなに違和感もなく綺麗になったので良かったです。 ありがとうございました。
とのお声を頂きました!

お客様の声をもっとみる

担当者より

I様より外壁の調査依頼を頂き、現地を拝見したところ、サイディング外壁の一部が完全に浮いており、目地シーリングも全く機能していない状態でしたので、今回は外壁の部分的な張替とシーリング工事、ベランダ軒天にも雨染みが確認できたため、防水のご提案をさせて頂きました。
サイディング外壁材料は、既存の外壁が12mmだったため、極力近い厚みの14mmを使用致しました。
また、外壁の2階と3階の間と、ベランダの下端に設置されている化粧幕板がひどく傷んでおり、既に欠損して落ちてしまった箇所があったため、幕板部分は水切り板金役物に交換させて頂きました。
昔の水切り材と違い、錆びにくく表面の耐候性が高いため、今後は劣化して落下する等の心配もありません。
2階,3階のベランダを2箇所とも防水塗装を施しましたので、お家自体の老朽化防止になり安心です。
シーリングは全体的に新しく入替しましたので、雨漏りのリスク軽減・外壁の痛み防止にも役立ちます。
この度は、外壁リフォーム工事を当社にてお任せ頂き、誠にありがとうございました!

スタッフ紹介一覧

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

TOP