松原市・羽曳野市・藤井寺市の外壁塗装・屋根塗装はリブウェルペイント

お電話ください!0120-930-873

10:00~17:00(第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日定休)

施工事例CASESTUDY

羽曳野市 N様邸 外壁塗装・屋根塗装リフォーム

物件情報

内容 羽曳野市 N様邸 外壁塗装・屋根塗装リフォーム
工期 約2週間
費用 180万円(税込)
住所 羽曳野市
使用材料・色 外壁サイディング塗装:アステック リファイン1000MF-IR
スレート屋根塗装:アステック リファイン500MF-IR
付帯部(鉄部・雨樋・塩ビ)塗装:アステック マックスシールド1500F-JY
シーリング目地改修:オートン イクシード
基礎巾木塗装:菊水化学 基礎ガード
ベランダ防水改修:オリジンテックス502工法

リフォームの様子

リフォーム施工前

  • 施工前のスレート屋根状況です。全体的に褪色し、黄ゴケの繁殖が見受けられます。

  • 板金部が酷く錆びており、塗装だけでは不十分のため、交換が必要な状態です。

  • 施工前の窯業サイディング外壁です。セメント・石膏などを主成分にし、基材(外壁の芯部分)に吸水性があるのが特徴です。経年劣化により、ひび割れが多数生じてきております。

  • 全体的な色褪せ、チョーキング現象(塗膜の弱体化による粉吹き)が発生しており、塗装のタイミングに差し掛かっている事を示しています。

  • サイディング同士の継ぎ目にあたる、シーリング部分の破断・劣化がはっきり見受けられます。

  • 雨樋です。樹脂製のため放置し続けていると、紫外線劣化により割れてしまう恐れがあります。こちらも塗装推奨部位です。

  • 軒天ケイカル状況です。変色が進み、表面保護・美観の向上のため、塗装するべき部位となります。

  • 基礎状況です。劣化すると、中性化により内側の鉄筋を錆びさせる事になり、お家の土台を弱めてしまいます。中性化を防ぐ基礎専用塗料で施工する必要があります。

  • シャッター及び、BOXも色褪せが進行しております。鉄部ですので、今後の錆予防・美観向上のため塗装推奨部位です。

リフォーム施工中

  • バイオ高圧洗浄中です。水だけではなく、外壁専用洗剤「オリバークリーナー」を混入して使用する事で、頑固な汚れも除去致します。

  • スレート屋根も同様に、バイオ高圧洗浄で汚れ・コケを除去していきます。

  • 古いシーリングを全て撤去していきます。硬化がかなり進んでいましたので、簡単に取れる状態です。

  • 専用のプライマー塗布を塗布する事で、新しいシーリングの密着力を向上させます。

  • 新しいシーリングの充填が完了しました。今回は、超高耐久のオートン イクシードを使用しました。

  • 窓廻りのシーリングも施工完了です。プライマーを塗布していますので、強固な密着性を発揮します。

  • 屋根の棟板金を、ガルバリウム鋼板製にものに新調しました。これで今後の錆びにも安心です。

  • ケレバ板金新調部分も、雨仕舞いを考えきっちり納めていきます。

  • 屋根の下塗り シーラー工程です。吸い込みを止める・下地との密着性を高めるために絶対に外せない工程です。

  • 通常下塗りは1回で完了することが多いですが、こちらの現場は塗膜がかなり傷んでおり、吸い込みが多い箇所があったため、念の為シーラーを2回塗布していきます。

  • 屋根の中塗りの工程です。ここから着色工程になります。塗り残しのないように注意しながら塗装していきます。

  • 屋根上塗り工程です。仕上げ工程になりますので、膜厚を意識しながら均一に塗り上げていきます。

  • 屋根が綺麗に仕上がりました。今回の使用塗料は、アステックペイント【超低汚染リファイン500MF-IR】約20年の耐久性をもち、防汚性・遮熱性を兼ね備えた屋根専用塗料です。

  • 外壁の下塗り シーラー工程です。屋根と同様に吸い込み止め・下地との密着性を高めるための重要な工程です。

  • 外壁の中塗り、着色工程になります。塗りムラを防ぐため、当社は上塗りと色を若干変えて施工いたします。

  • 外壁の上塗り工程です。仕上げ工程になりますので、膜厚を意識しながら均一に塗り上げていきます。

  • 外壁が綺麗に仕上がりました。今回の使用塗料は、アステックペイント【超低汚染リファイン1000MF-IR】約20年の耐久性をもち、防汚性・遮熱性を兼ね備えた外壁専用塗料です。

  • 雨樋の下地調整です、塗料の食いつきを良くするため、ケレン(研磨)をかけていきます。

  • シャッターBOX等の鉄部も、塗料の密着を上げるために、しっかりとケレン(研磨)をかけていきます。

  • 雨樋は2回塗装を重ねて仕上りです。美しい艶感です。

  • 鉄部は、今後の錆予防のため、専用の錆止め塗料を1回目に使用します。

  • シャッターBOXを、中塗り・上塗りと2回塗り重ねていきます。

  • 仕上りです。綺麗なブラックグレーと艶の照り返しが美しいです。

  • 基礎には、基礎専用塗料 菊水化学の【基礎ガード】を施工します。中性化を防ぎ、中の鉄筋と表面のコンクリートを守ります。

  • マスチック模様柄のローラーに変えて、2回目の仕上げ塗りです。

  • 主張しすぎない模様が均一に塗られ、美観・強度共に向上しました。

リフォーム施工後

  • 屋根は、4回塗りをした事でしっかり塗膜が確保され、耐久性がUP、ダークブラウンの落ち着いた仕上がりなりました。板金役物も新調したことで、今後の錆劣化の心配もありません。

  • 元々のベランダ前面タイルとの色調がマッチし、全体的にまとまった温かみのあるブラウンに仕上がりました。

お客様の声

『築25年以上が経過し、外壁が見た目にも分かるくらいボロボロになってきたので、以前お世話になったリブウェルさんに見てもらいました。
時間をかけて調査して頂き、家の長持ちを重視した提案をしてくれたので、安心して工事を依頼する事ができました。
工事後の外観が素敵に仕上がり、今後の劣化の心配がなくなりました。ありがとうございました。』
とのお声を頂きました!

お客様の声をもっとみる

担当者より

N様は、大阪府羽曳野市の戸建てにお住まいのお客様です。
以前に水廻りリフォームをご依頼頂いたこともあり、今回外壁の老朽化が気になるため見て欲しい、とのご相談を頂きました。
今回の使用塗料は、アステック社の「超低汚染リファイン1000MF-IR」です。20年を超える高耐久性を有し、また大変汚れにくい「防汚機能」を備えたフッ素塗料です。また、太陽光熱をはね返す「遮熱機能」がプラスされた最新塗料です。水性塗料のため、施工中の匂いが少ないのもメリットになります。
スレート屋根は、板金部分の錆・劣化が激しかったため、ガルバリウム鋼板製の新たしい板金にて新調、その上で屋根塗装を行いました。
屋根も外壁と同様、防汚・遮熱効果をもつ、アステック社の「超低汚染リファイン500MF-IR」を使用致しました。こちらも水性のため安全性と匂いが少ないのが特徴です。
目地シーリングには超高耐久のオートン製「イクシード」を使用しましたので、これまでのようにシーリングだけ早期に傷んでくる、ということはなくなります!
N様から施工後に、『温かみのある落ち着いた外観になり、この色を選んでよかったです。塗料、シーリング、防水材を長持ちするものを施工して頂いたので、安心して過ごす事ができます。』というお言葉を頂き、リブウェルリフォームとしましても、N様に安心をお届けする事ができ大変嬉しく思います。
この度は本当にありがとうございました!

スタッフ紹介一覧

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

お気軽に
ご相談ください!

お電話ください!0120-930-873

受付時間10:00~17:00

定休日第一日曜日、第三火曜日、毎週水曜日

TOP